top profile discography schedule blog twitter facebook order other


ニュートの口使い from 近藤研二


2001年11月27日(火)栗ちゃん劇伴@サウンドイン

仕事なのになんかいい感じ。和んだ雰囲気。
この編成でライブやると楽しいかもね〜。

あずまんが大王5.1バンド

42.jpg 468×60


5.1chを初めて体験して興奮するメンバー達。左から、
栗原、イトケン、川口、泉ちゃん、近藤、関島、斉藤くん(首)、佐々木さん(胴)。

[link:42] 2001年11月28日(水) 00:51


2001年11月23日(金)HONZIの録音

エンジニアZAKさんのスタジオ「S*T*R*O*B*O」は
御覧の通りのお洒落〜なスタジオ。

41.jpg 160×120


この壁だけではなく、録音機材、作業ディスク、イス、
パーティション、果ては車にいたるまで、
全てがセンスよくコーディネートされていて、
こんな居心地の良いスタジオで作業したら、
さぞかし居心地の良い音楽が作れるだろうなあ、
なんて羨ましさ炸裂での録音。


さて、HONZIとは春のツアーで一度セッションして以来。
もちろん録音で関わるのは初めて。

あの時のライブは正真正銘のぶっつけ本番で、
緊張感の高いレアな演奏が出来た(と思う)のだけど、
録音となるとそうも行かないだろう。
行かないだろ…
行か…



行った(笑)。

HONZIはライブでも録音でも全く変わらなかった。
今日もかなりレアなものが録れてしまったようだ。
あはは。

しかし、なぜ劇伴仕事でもないのに、初めて聴く曲を
ほぼワンテイクで録り終えてしまうのだろ?

何回か演奏すれば確実にアレンジはまとまったはずだが、
失われる何かがあるのだろな。きっと。
そういう緊張感と、くつろいだ空間とのギャップが
なんだかアーティスティック? という気がした。

比べるとすると、栗Qの普段の録音は、
その何かを失ってばかりってことになる…。

ふむふむ、いい勉強になりました。

[link:41] 2001年11月24日(土) 00:40


2001年11月14日(水)ジュニア・ミュージック・ステージのリハ

会場である国立オリンピック記念青少年センターには
初めて行ったけど、なんだかえらく立派な施設だな。
こんなものがこんなところにあったんだ。
しかも、「独立行政法人」とな!?
なんだかあやしい響き…。

ま、それはさておき、
最近、「子供」とか「教育」とかそんな仕事多いなあ…
これってどうなの? 自分的に、バンド的に、
なんて思っていたわけだが、
今日はホントにもう目からウロコだった。
何にかというと、それは、関島さんの脚本と作曲。
もう、文化勲章級!! スバラシー!!

あまりメンバーを褒めてもなんだし、
これ以上話すと本番前にネタばれになってしまうので、
今はただスゴイとしか言えないけど、
もし、当日見に来ようかどうか迷っている人がいたら、
是非とも来るべし。

栗関連 [258]

[link:40] 2001年11月17日(土) 02:39


2001年11月05日(月)2日続きのライブで思うこと

いい演奏が出来ない理由として考えられるのは、
リハーサル不足や会場の音響面の問題などいくつかあるのだが、
人間が生演奏をしている場合、プレイヤーのその時の精神状態も
当然だが演奏の出来を左右する大きな要因になってくる。

現にリハーサルなんかやらなくても良い演奏は出来うる。
緊張感や新鮮さ、客が受け入れ態勢であるという雰囲気、
そういった精神的作用でいくれらでも名演は生まれてくる。

とくに蜜月のもたらす名演効果は、満月がもたらす大潮効果にも似て、
うねり、グルーブをもたらす。(ここシャレによる持論)

つい先日、「音楽の三要素はね、メロディーとハーモニーとリズムだよ!」
なんて、ありきたりのレッスンを子供にしてきたばかりだが、
いくら正確にその三つを奏でても、人の「気」が入らない演奏は、
人気もでない。


栗Qのあしあと
4日 映画『闇を掘る』上映記念イベント@BOX東中野
5日 『昇太の夜』@下北沢「劇」小劇場

[link:39] 2001年11月15日(木) 10:37


2001年10月31日(水)とりつとられつ

栗関連を見るかぎりはそうでもないが、
ここんとこメンバーの皆さんそれぞれに忙しそう。

栗Qでもこの一週間よく顔を合わせた。
スタジオ仕事3回、財団仕事1回。

栗ポーターさんにも出動願って、
筋肉痛になってもらったりして、
ありがとー。
また追加もあるのでよろしくね。

個人的にも11月からほんのちょっと忙しくなるかも。



ところでATOK13以降、漢字の変換で2秒以上悩むと、

38.gif 465×640 (original size)

こんなのが出てきて大変便利。



あ、たった今、笛仙人からメールが届いた!!

[link:38] 2001年11月01日(木) 03:09

他のサイトでの口使い

593474 access since 20020718

top profile discography schedule blog twitter facebook order other
contact us

Copyright(C)1997- The Kuricorder Quartet All rights reserved.

k-diary script by Office K.

※このページの更新情報はlastmod.txtより取得できます。