top profile discography schedule blog twitter facebook order other


ニュートの口使い from 近藤研二


2001年09月09日(日)横浜美術館その後

クラシックライブ 本日の出演者「栗コーダーカルテット」終了後、
栗原旅行代理店のおすすめツアー(2001/9/07-s)、
カレーミュージアムまでは行けたのだけど、
体力なしなもので、そこでギブアップ。

やはり感心してしまうのは川口くんの行動力。
カレーミュージアムにも一緒に行ったのだけど、
川口くんはその後のコース、つまりトンチキ方面にも
向かう予定で、「トンチキの時々自動も観たいので、
ここはサクッと食べてすぐ出るよ〜」なんて言っていたかと思ったら、
結局、その時一番行列の出来てたカレー屋さんにしっかり並んで
いるではないか〜!?(笑)
(ミュージアム内には7店のカレー屋さんが軒を連ねています)

常にその場で一番エネルギーの高いものに興味を示す川口くんを
見て、天性の旅人だなあと思った。

今頃また残った青春18切符で何処か遠くの空を眺めているのだろうか…

急に涼しくなってきたので、ちょっと風邪をひきかけているようだ。
今、薬飲んだとこ。

[link:29] 2001年09月09日(日) 14:38


2001年09月19日(水)テルミンで

テルミン奏者Romさんのライブに参加。
栗Qでおなじみのレパートリーも数曲やってもらった。
同じ曲をやると、笛とテルミンの違いもよく分かる。


相違点

テルミンは…
・ビブラートがかけやすい
・ポルタメントも得意中の得意
・音域も5オクターブくらいある
・クレッシェンド、デクレッシェンドは左手でOK
・電気楽器
・なので音圧も出せる


共通点

・演奏している姿が割と地味

以上(笑)


いやいや、というのは冗談で(笑)、
直立不動で演奏しなくてはいけないテルミンも、両手の動きは実に神秘的で美しい。
たて笛は地味だ、よこ笛ならいいんだけど、風吹いてるから…(笑・栗Q本参照)。

実際の共通点としてはシンプルな波形の音色であるということ、それくらいか?
本当はピッチを合わせるのが難しい、というのが共通点と言いたいところだが、
テルミンのそれは半端じゃなく難しい。
穴ないし、透明(?)だし、演奏者のでかさによって違うし。
たぶん楽器の中ではずば抜けて難しいんじゃないかな。
ミュージカル・ソウやバイオリンなどのフレットレスものも難しそうだ。
いずれも歌が歌えないと演奏できない楽器だと思う。
ま、それらに比べれば、笛で音程とるのが難しいなんて言えない。
穴空いてるし。



自分の日記にも関連記事書いてます。
http://www08.u-page.so-net.ne.jp/ga2/hp-kk/memo.html
の12,832日目分。

[link:30] 2001年09月20日(木) 23:40


2001年09月25日(火)栗の季節

クリ、  クリ、  クリ、  クリ、 クリ、   
(すべてあゆの発音で。)

HPで勝手に音が流れてくるサイトがあるけど、
あれどうやってやるのかな?

それが出来るようになったら、すぐにでも栗Qトップページで、
上記「クリ、  クリ、  」を流すんだけどな。
自虐行為として(笑)。
いや、実は僕こういうの愉しいです。
でも他のメンバーには爆弾だろうな。あの発音。
ジハード、ジハード。

http://www.morinaga.co.jp/mont/main.html

昨日は久しぶりに栗スタで4人集まって録音。
相変わらず音出し時間は全体の半分くらいだった。
渋いバンドだ。

[link:31] 2001年09月25日(火) 14:54


2001年09月28日(金)ホットな掲示板発見!!

菊地(成孔)さんとこの今月いっぱいで終わる掲示板
(http://www1.linkclub.or.jp/~grooveid/bbs/minibbs.cgi)で、
菊地さんがすさまじい勢いで質問を受け、
それにすさまじい勢いで答えているのも愉しいが、
今、もっともホットな掲示板はやはり、
栗関連でしょう(笑)。

http://cgi.linkclub.or.jp/~sekizima/kuri/schedule/

ID [225]



2001/09/28-b

[link:32] 2001年09月28日(金) 14:47


2001年10月03日(水)メルマガ

トップページに栗コーダーのメールマガジン発行のお知らせをアップ。

世の中がテロで大変な騒ぎになっていても、
純ちゃんメルマガはちゃんと週一で発行されているらしい。
たいしたもんだ。
笛仙人はちゃんと月一で発行してくれるのかなあ?

そういえば、今日3日は栗コーダーのライブリハーサル。
スタジオでリハをするのすっげー久しぶりだ。
今年の前半はライブ自体がリハのような感じだったからなあ。

久しぶりのワンマンなんでなんかネタをいくつか考えたいところだ。


33.jpg 169×252 (original size)

[link:33] 2001年10月03日(水) 02:29

他のサイトでの口使い

558643 access since 20020718

top profile discography schedule blog twitter facebook order other
contact us

Copyright(C)1997- The Kuricorder Quartet All rights reserved.

k-diary script by Office K.

※このページの更新情報はlastmod.txtより取得できます。