top profile discography schedule blog twitter facebook order other


栗公園:20070707123429

kurikouen.gif栗コーダーカルテット掲示板「栗公園」へようこそ。
以下の注意点を念頭において今日も1日、楽しく過ごしましょう。

アクセス数:578754


[1100]笛社会リリースツアー開始!【栗スタッフ】2007年07月07日(土) 12:34:29

昨日6日、リキッドルームにご来場いただいた皆様、どうもありがとうございました! 感想などいただけるとうれしいです(ネタバレのない程度に)。
名古屋、大阪も楽しみです。ボトムラインとBIG CATでお待ちしております。

このトピックに対するレス

  1. しまった!行き違いで感想を書いてしまいましたが、ネタバレですね。ごめんなさい。すみませんでした!【あんです】2007年07月07日(土) 12:37:44
  2. 栗Qツアーinリキッドルーム、楽しませていただきました。CD発売ツアーでCD収録曲を演奏するとき、4人で生演奏するアレンジの難しさを6/11浜松ライブとはまた違った形で実感しました。生音もいいですけど、PAが入って各楽器がきっちり響くライブもいいものですねw【いしゃま】2007年07月08日(日) 08:22:17
  3. リキッドルーム、満たされて帰ってきました。これでまた仕事頑張れます。いっぱい書きたいことがあるのですが、ネタバレなしだと・・・。「小人の靴屋さんが可愛かったです。」でわかりますか?【すー】2007年07月08日(日) 11:15:29
  4. リキッドルームのライブ、とってもとっても楽しかったです。いつも以上に癒され、幸せな気分にさせていただきました。栗Qを知らない友人を誘って行ったのですが、彼女も大満足。ハマってしまいました。素敵なライブありがとうございました。【ただっち】2007年07月08日(日) 12:06:40
  5. リキッドルームのライブ、本当に楽しかったです。素敵で楽しくて、ずっと音楽に合わせて揺れてましたw楽しい時間をありがとうございました。【きゅう】2007年07月09日(月) 01:26:37
  6. リキッドルームのライブ、本当に楽しかったです。素敵で楽しくて、ずっと音楽に合わせて揺れてましたw楽しい時間をありがとうございました。【きゅう】2007年07月09日(月) 01:31:24
  7. LIQUID ROOMでのライブ、とてもすごかった。なんかすごかったです(^O^)/ ライブでしか聴けない栗Qの演奏は、CDとは違う波動で、身体にじわ〜っと浸透して、芯を心地よく揺さ振ってくれるような音でした。音楽に集中し始めると、頭はからっぽ、自然に体がリズムに合わせて揺れてしまいました。一番前の席に運良く座れたので、楽器もよく見れて好かったです。 笛社会のリングノート買いました。可愛いのと、紙が高級(^_-)なので、たぶん使わず大切に保存致します。 心地よい時間をありがとうございました。【shiduki】2007年07月09日(月) 22:56:28
  8. リキッドルームにお越しの皆さん、ありがとうございました。今回のツアーの形態は今回ならではのものでありまして、自分達ではやっていてとても楽しいわけですが、皆さんの声を聞くとやっぱりやって良かったと本当に思います。今日から名古屋、大阪のツアーが始まりますが、そちら方面の皆さんもよろしくお願いします。まだチケットを入手していない方は、当日券もあります。【関島】2007年07月10日(火) 07:55:06
  9. 生憎の雨でしたが、たくさんのお客さん方と共に楽しい時間を過ごせました。笛社会の曲はもちろんですが、それ以外の曲も、6人編成で聴いてみるとまた違った趣で新鮮でした。3会場を渡り歩く方もおみえのようですので、明日も気合いを入れて、しかし力の抜けた演奏で楽しませてあげてくださいね♪ 次回も期待してま〜す【あみ@名古屋ボトムライン】2007年07月10日(火) 23:18:28
  10. とりあえず、座席の事が心配でしたが、皆さんのんびり座って観られたのがよかったです。イトケンさんと夏秋さんのツインドラムがカッコ良かった。しかし、本当に激似なお二人でしたねー。「帝国のマーチ」、あんなにウケるんだなあとしみじみ。「アヴェ・マリア」とかそれまでの栗コーダー節聴いてると、前からやってた感じなので普通に聴いてたのですが。最後にPV観られたのも愉しかったです。サポートがあるライヴは、初めてで音も厚みがあってカッコ良かったです。【白猫】2007年07月12日(木) 00:07:42
  11. 大阪BIG CAT参加組です。 今回もとっても楽しいライヴでした! 栗原さんって「カニカマ」プレイヤーだったんですね。(笑) あの楽器を見るたびにこれからも思い出しそうです。 これまでの関西公演の中ではいちばん大きいライヴハウスだったと思うんですが、大阪でもあの会場がいっぱいになるほど支持が広がってるんですね。 栗コーダーさんの人気上昇ぶりを改めて実感しました。 ハコの場所柄なのか公演日時によるものかは分かりませんが、お客さんの年齢層も以前よりも若かった気がしました。 6人編成も良かったです! ツアー終わったばかりなのにもう次のライヴが待ち遠しいです。 アンデス25も出たら必ず買います。 長々と失礼しました。【サクサカー】2007年07月14日(土) 03:46:45
新規トピック作成

このトピックへのレスは終了しました。下記ボタンをクリックすると続きとなるトピックを作成できます(トピック名は「笛社会リリースツアー開始! - part2」となります)。

投稿者
メール
URL
確認
「栗コーダーXXXット」Xに入る文字をカタカナで入力してください→答え:

栗公園解説書


top profile discography schedule blog twitter facebook order other
contact us

Copyright(C)1997- The Kuricorder Quartet All rights reserved.

k-resbbs script by Office K.

※このページの更新情報はlastmod.txtより取得できます。