top profile discography schedule blog twitter facebook order other


ニュートの口使い from 近藤研二:2003-08-29


2003年08月29日(金)「タイトルは当日までに決めますライブ」

久しぶりの南青山MANDALAでワンマンライブ。
結局タイトルはライブが終わっても決まらなかった。
ちょっとJAROっぽいですよね、これ。

情報を全開にするのはあまりよろしくないかもしれないので、
「レレレ」としておきますが、「ウクレレビートルズ」の続編企画が
また栗コーダーに持ちかけられている。

リハーサル期間中にその選曲会議を実際に音を出しながらしていたのだけど、
どの曲もそれなりの味わいがあって、なかなか一曲に絞れない。

前回の「ウクレレビートルズ」の時は、
選曲会議やウクレレ論でヒートアップしすぎて
あわやバンド解散かってところまで行ってしまったので、
今回は考えすぎない考えで行きたいというのが、
漠然とメンバーの中にあるようだ。

結局、ライブ本編で候補曲を全部演奏してお客さんの意見を仰ごう
という、他力本願というか、なんだかなんだかな作戦をとってみた。

ま、栗コーダーの80%以上はミーティングで出来ているので、
ライブでその様をさらすのも有りかという解釈も有りかと。

アンケートにもレレレ投票欄を設けてみたりして。
まだちゃんと全部は読んでいないけど、
いろんな意見を聞くことが出来て面白い。
貴重な資料が出来ました。

このレレレコーナーに限らず、
ライブ全体の選曲も誰かがイニシアティブをとって決めたわけでなく、
かと言って合議制というのともちょっと違う、
なんとなくバランスをとって牽制しあいながら考えた
という感じが自分にはしていて、
そういうこともあってか、
流れがいつも以上に雑然とした印象のライブだったように思う。

[link:95] 2003年09月15日(月) 21:02

他のサイトでの口使い

553535 access since 20020718

top profile discography schedule blog twitter facebook order other
contact us

Copyright(C)1997- The Kuricorder Quartet All rights reserved.