top profile discography schedule blog twitter facebook order other


ニュートの口使い from 近藤研二:2001-11-23


2001年11月23日(金)HONZIの録音

エンジニアZAKさんのスタジオ「S*T*R*O*B*O」は
御覧の通りのお洒落〜なスタジオ。

41.jpg 160×120


この壁だけではなく、録音機材、作業ディスク、イス、
パーティション、果ては車にいたるまで、
全てがセンスよくコーディネートされていて、
こんな居心地の良いスタジオで作業したら、
さぞかし居心地の良い音楽が作れるだろうなあ、
なんて羨ましさ炸裂での録音。


さて、HONZIとは春のツアーで一度セッションして以来。
もちろん録音で関わるのは初めて。

あの時のライブは正真正銘のぶっつけ本番で、
緊張感の高いレアな演奏が出来た(と思う)のだけど、
録音となるとそうも行かないだろう。
行かないだろ…
行か…



行った(笑)。

HONZIはライブでも録音でも全く変わらなかった。
今日もかなりレアなものが録れてしまったようだ。
あはは。

しかし、なぜ劇伴仕事でもないのに、初めて聴く曲を
ほぼワンテイクで録り終えてしまうのだろ?

何回か演奏すれば確実にアレンジはまとまったはずだが、
失われる何かがあるのだろな。きっと。
そういう緊張感と、くつろいだ空間とのギャップが
なんだかアーティスティック? という気がした。

比べるとすると、栗Qの普段の録音は、
その何かを失ってばかりってことになる…。

ふむふむ、いい勉強になりました。

[link:41] 2001年11月24日(土) 00:40

他のサイトでの口使い

553554 access since 20020718

top profile discography schedule blog twitter facebook order other
contact us

Copyright(C)1997- The Kuricorder Quartet All rights reserved.