top profile discography schedule blog twitter facebook order other


栗公園:20050419112650

kurikouen.gif栗コーダーカルテット掲示板「栗公園」へようこそ。
以下の注意点を念頭において今日も1日、楽しく過ごしましょう。

アクセス数:578754


[734]今回はまずモスクワへ【川口】2005年04月19日(火) 11:26:50

行くわけです。渋さ全員特に支障もなく集合したものの、荷物の重さで少しもめた様子。おかげで空港の空き時間を有効に使いそこないました。次回はモスクワからお届けできたらいいなあ。

このトピックに対するレス

  1. ただいまロシアはモスクワにおります。到着直後から海外仕様の携帯ユーザーは設定の変更に大わらわ。まだ電話をしたって話は聞かないけどメールはすでにやりとりできているみたい。僕は留守番電話にならない設定に変更しました。急ぎの用件の方はとりあえずメールにて。いまは、たまたまみんなで雑魚寝しているライブスペースで無線LANが使える状態なので、代わる代わるマックを借りて難をしのいでいます。快適なのか快適じゃないのかよくわからない。今晩は服を着込んで寝ることになりそうですな。明日モスクワでライブをしたらそのまま電車で一晩移動、そのまま会場入りというタイトな状況になりそうです。【川口】2005年04月20日(水) 06:39:12
  2. 上の書き込みのあとはまったくネットにつなげることのできる環境がなかったってことですな。今回はツアー2日前からのどが腫れ、そのまま腫れがひくこともなく、後半の数日間はせきも止まらず、ロシアから帰りそのまま鹿児島へ。温泉効果も空しく、今度は本番2回のステージの休憩中にかなり内臓が痛くなりホテルのベットで仮眠、その後も打ちあげでは吐いたりなんかして最悪。連休中なので医者にはいけないとあきらめていたところ、たまたま停めた駐車場の横が病院。なんとか診察だけはしてもらえるとのことでひと安心。薬をいただいたので、今晩ゆっくり休んだら明日からなんとかなるかなあ。重要な作業が山積みだというのに。ロシアの埃と水にやられたってとこか。ネパール同様、排気ガスの厳しいところでしたね。【川口】2005年05月04日(水) 03:07:43
  3. なんと、バタバタしている間に次の出発まで一日半しかないではないか。なんとかDVD,CDの編集は間に合いそうですが、それ以外の個人的用事は全部吹っ飛んでしまっているな。やばい。明日は音声の最後の調整をした後でそのままスタジオから成田に向かうことになりそうです。疲れてはいるものの、少しは体の調子が戻りました。せきも止まってきたし。次の更新は八王子のネットカフェか成田のヤフーカフェ、もしくはドイツからとなりましょうか。【川口】2005年05月11日(水) 00:56:31
  4. 変な書き込みのおかげで下に押し出されると思うとがっかりですな。ドイツでは日本語書き込みが出来ず敗退。そのまま帰国し名古屋、京都の東京中低域ツアーに入ってしまった。やっとパソコンの前に座れたのがついさっきとは出遅れもいいとこだな。次の出発まで1週間だってのに。飛行機の変更に伴って日本での新幹線移動などを大急ぎで組み直さなくてはいけない。おかげさまで国内外の移動に継ぐ移動による疲労も、今日長い時間気を失っていたおかげでかなり復活してきました。明日もいいライブができるでしょう。【川口】2005年05月22日(日) 03:02:09
  5. 今日からは5日間連続のレコーディングですな。それが済み次第三度めの訪欧となります。録音の合間にしなければいけないことも山済みですが、楽しく進めていかねば。音に出ますからなあ。ここ数日でバリトンサックスは体に馴染みました。久しぶりに録音にも使ってみよう。【川口】2005年05月23日(月) 10:52:58
  6. 昨夜で栗コーダーのマラソン録音の折り返しでしたね。今日からは栗原担当になります。わたしとしては、昨日で大きな山は越えました。後2日でまた出発なだけに、ポカを無くしていろいろ進めていかなくては。まずは寝てみよう。【川口】2005年05月26日(木) 05:39:57
  7. と言ったそばからポカをしてしまった。ご迷惑をおかけしましたみなさん、ごめんなさい。気を持ち直してマラソン録音最終日、頑張ります。合間にオーサリングの終了したDVDのチェックもしなくては。さて、倉庫代わりに借りている部屋の2階から浸水して大量の本がふにゃふにゃになってしまったのはロシアに出かけるちょっと前でした。その時も出発の直前に保険支払いのために、わざわざ一時間以上もかけて重たい本を移動して水回り関係の見積もりをしなくてはならなくて閉口したものですが、今回も出発前にすべての本の題名と値段を書き出して提出しまくてはいけません。ああ、時間を取られることと体力を奪われることのほうが被害甚大だなあ。記録を取らないで処分してしまいたくなる衝動強し。そろそろカビっぽくなる時期だしなあ。勝負は録音終了後から出国までの数時間となってしまいました。まだ荷物の整理もできてないじゃん!まあ2週間たったら一回帰ってくるけど。今日は燃えるゴミの日だったので記録をしたものから捨ててみました。何の因果でこんな時間にこんな作業…。あ、昨日と同じ時間じゃん。【川口】2005年05月27日(金) 05:39:13
新規トピック作成

このトピックへのレスは終了しました。下記ボタンをクリックすると続きとなるトピックを作成できます(トピック名は「今回はまずモスクワへ - part2」となります)。

投稿者
メール
URL
確認
「栗コーダーXXXット」Xに入る文字をカタカナで入力してください→答え:

栗公園解説書


top profile discography schedule blog twitter facebook order other
contact us

Copyright(C)1997- The Kuricorder Quartet All rights reserved.

k-resbbs script by Office K.

※このページの更新情報はlastmod.txtより取得できます。